カカオ含有量の高いチョコレート

個人的にはカカオ含有量の高いチョコレートがだいすき。
なんというか苦味というか、濃厚なところとか。
甘くないところも個人的にはだいすきです。
そんな感じで甘くないチョコレートを以前より愛していたのですが、ココ最近では、カカオ含有量が高いチョコレートは太りにくいなんて言われている。
おお!チョコレートがだいすきなわたしとしてはとってもうれしい話でした!

食事の前に食べると、血糖値がすぐに上がるので、食欲を抑えることができるなんて言われています。
食事の量を減らしたいなど考える人には食後にも食べてもいいのだとか。
カカオにはポリフェノールが多く含まれていて、動脈硬化などを防いでくれる、なんて言われています。
適度にチョコレートを取ることで、ダイエットにも、健康にも繋がる働きを持っているのです。
すごいですよね!
しかし、気をつけたいのが、カカオ含有量が70%以上のものに限ります。
板チョコレートだと、1日に半分くらいは食べてもOKです。上手に取り入れて食べ過ぎにならないようにしましょう!
お取り寄せスイーツのオススメランキングとは